もつ鍋といえば福岡!博多駅周辺でもつ鍋を食べるなら『ぶあいそ博多 筑紫口店』を紹介!

とんこつラーメン、明太子、水炊き、うどん等、美味しい食べ物が多い福岡。
仕事柄全国各地に知人がいますが、福岡は何を食べても美味しいと皆さん口を揃えます!
それもそのはず、福岡昔から中国との交流が盛んに行われており、その交流の中で様々な名物、美味しい料理が生まれたと言われています。
数々の美味しい食べ物がある中で、今日ご紹介するのは『もつ鍋』!!

『ぶあいそ博多 筑紫口店』に行ってきました!

博多駅筑紫口 もつ鍋 美味しい

ぶあいそ博多 筑紫口店

住所福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-27 博多第一ホテル1F
tel092-436-6366
営業時間17:00~25:00(LO.24:00)
定休日無休

アクセスマップ

福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-27 博多第一ホテル1F

実際に行ってきました

今回ご紹介する『ぶあいそ博多』
複数店舗を福岡県内で展開している居酒屋で、今回はJR博多駅の筑紫口から徒歩5分の筑紫口店に行ってきました。

img_20161011_183802

まずはこれですね!
駆けつけ一杯のビール!

仕事終わりの体に染みわたります。
ちなみにビールは鉄板のプレミアムモルツ!

実食!!

まずはビールのつまみにこちら!

%e4%b8%80%e5%8f%a3%e9%a4%83%e5%ad%90

THE 一口餃子!!
ビールのつまみにはやっぱりこれですね。
お皿の端についている緑色の物体は柚子胡椒です。
柚子胡椒をつけて食べる餃子も、これまた美味しです!

続いての料理はこちら。

%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3

博多名物の焼きラーメン!
博多でラーメンと言えば、どんぶりに入ったラーメンを想像する方も多いかと思います。

 焼きラーメンとは、福岡の屋台で生まれた料理で煮詰めたトンコツスープとウスターソースを鉄板の上で麺と絡める、焼きそばとは似て異なる福岡生まれの料理なのです!!
トンコツラーメンのようで、トンコツラーメンではない。
焼きそばのようで、焼きそばではない。
数々の麺料理を食べてきた私も初めて食べた時には度肝を抜かれました。
食べたことない人は是非一度ご賞味あれ。

そして、ついに本日のメインディッシュ!

%e3%82%82%e3%81%a4%e9%8d%8b

博多名物 もつ鍋です!
こちらでは『醤油、味噌、塩』の3種類の味が用意されており、今回はべたに塩味を頂きました。
目の前で鍋が仕上がるのを待ちながら、香りを楽しみます。
野菜が軟らかくなったら、いざ実食です!!

モツに醤油ベースのスープがしっかりと染み込み、噛むたびに口の中にモツと醤油の旨みが広がります。
モツの癖もなく、モツが苦手な人でもイケるんじゃないかと思います。
今回は醤油で頂きましたが、味噌や塩でもモツの旨みが引き立つのではと考えつつ、あっという間に完食!!
ご馳走さまでした。

今回は博多の名物を中心に頂きましたが、単品料理の種類も豊富でコース料理や飲み放題もやっているそうなので、飲み会や女子会にもオススメです!

味良し、アクセス良し、雰囲気も良し。
博多駅周辺でもつ鍋を食べるなら、『ぶあいそ博多 筑紫口店』へどうぞ!!

このサービスをみんなにシェア!