本格的なフレンチが気軽に楽しめる宗像市のビストロイシヅ


 

今日のゴハンは和食?洋食?中華?

その選択肢に「フレンチ」を加えてみてはいかがでしょうか?

たまの休みや頑張った自分へのご褒美、大切な人とのデートには本格フレンチもおすすめです。

今回は福岡県宗像市にある本場のフランス料理を地元の食材で楽しめるビストロイシズさんのご紹介。

気軽に楽しめるフレンチで地元の方を中心に人気のお店で、豊富な種類のワインにワインと相性抜群の各種料理。

宗像市周辺で美味しいフレンチ料理をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

福岡の地産地消で絶品のフレンチを

ビストロイシズさんのテーマは地産地消。
オーナーシェフの石津さんが厳選した地元の食材をふんだんに使ったフレンチ料理が楽しめます。
赤間駅から歩いてすぐの立地で、本場の味を知り尽くしたシェフによるこだわりの絶品フレンチを味わうことが出来ます。

福岡ならではの海の幸は勿論、赤間の野菜もふんだんに取り入れられています。
お肉にもこだわりがあり、カモ胸肉のソテーや仔牛のヒレ肉のカツレツといった本格的なものから、メンチカツやハムカツといったカジュアルでお手頃なメニューまで。
お昼はハンバーグランチを提供しており、こちらも人気だそうです。

地元の素材×シェフの腕
ここでしか食べられない個性的な料理が楽しめるのがビストロイシズの特徴です。

さらに嬉しいことに、ビストロイシズはお手頃な価格で食事を楽しむことができます。
その高級感のある雰囲気と味とは裏腹に、お値段はいたってリーズナブル。
だれでも気軽にリラックスして立ち寄ることができます。

肩肘を張らないフレンチ

フレンチ料理と聞くとどうしても「マナーとか大丈夫かな?」「ドレスコードとかあるのかな?」などと、どうしても難しく考えてしまいがちですが、ビストロイシズが提案しているのは「楽しいコミュニケーションを飾るための料理」なんだそう。
リラックスして楽しめるフレンチを提供することに努めているです。

もちろんカジュアルな私服でも楽しめるフレンチのお店です。

誰にでも気軽に入れる値段設定

「フレンチ」と耳にすると「やっぱり高いんじゃないかな」と身構えてしまいませんか?
実際に筆者の私もそうでしたが、イシズさんのお料理は本格的にも関わらずとっても財布に優しいんです。

ディナーは「Chanter シャンテ ~歌~」のコースなら3,500円。驚くほどのリーズナブルさですが、前菜・パン・スープから始まり、メイン・デザートと続いてデミタスコーヒー(エスプレッソのこと)で締め。
文句なしの本格コース料理です。

ステーキが楽しめる「Vent ヴァン ~風~」は5,500円、魚料理と肉料理の両方が楽しめる「Promenade プロムナード ~散歩道~」は8,000円。どれも満足できるコースばかりです。

また、コースだけでなくアラカルトも人気。ワンコインから本場の味を楽しむことができます。

肉料理や魚料理はもちろん、おつまみやオードブルからお腹を満たしてくれるパスタまで、非常にバラエティ豊かな料理のラインナップになっています。
デートや女子会など、さまざまなシーンで利用できる万能なお店です。

お箸で食べれるフレンチ

加えて、さらに特徴的なのが誰でもリラックスして食事に集中できるということ。
お店全体の雰囲気や接客はもちろんですが、特にここで紹介したいのは食べ方。
ビストロイシズさんは全ての料理をお箸で食べることができます。

筆者
お箸で食べてもよいと伺いましたが、本当ですか?
オーナー
はい。当店の料理はすべてお箸でお召し上がりいただけます。

食事で大切なのは「人とコミュニケーションと楽しむこと」です。
ごはんが美味しいことは欠かせませんが、それだけでは足りません。
大切な人と同じ空間で同じ料理を共有して、楽しく談笑しなければそれは「食事」とは言えません。

筆者
なるほど。ナイフとフォークでなくても良いんですね。
オーナー

はい。当店では、この「人との楽しい食事」に集中できるようにお箸で料理を提供しています。
テーブルマナーに気をとられていれていてはリラックスできませんから。
あくまでも美味しい料理を好きな人と楽しめる場所にしたかったので、お箸での提供に踏み切りました。

本場のフレンチの味をリラックスして楽しめる。
これがビストイシズさんの魅力です。
そのしっかりとした味とカジュアルな雰囲気に惹かれて、リピートするお客さんも後を絶ちません。

季節を感じて通えるお店

さらに、ビストロイシズの魅力はこれだけに留まりません。
季節を舌で感じることが出来るのもビストロイシズの大きな特徴です。
コース料理は、必ずその時期の旬な食材を使うため、季節ごとの内容は変わります。

長くお店に通って欲しい、という想いから旬を感じることのできるメニュー展開を意識されているそうです。
常連さんやご友人から食材を分けてもらえることもあるそうで、まさに「地産地消」のレストランで、いつ訪れても楽しめるお店です。

好立地!ふらっと立ち寄れる町のフレンチ

赤間駅から徒歩1分という立地の良さも地元の人から愛されている理由の一つ。

気軽にふらっと寄ったり、夜22時までやっているので仕事帰りにも立ち寄れる空間です。

歩いて駅まで行けるのでお酒が大好きな人も気兼ねなくアルコールを楽しめますね。

ワインは常時30種類以上!

フレンチに欠かせないのはなんといってもワイン!
ビストロイッシズさんももちろんワインにはこだわっていらっしゃいます。
ワインの取り揃え数はかなり多く、その時々のシーンに合わせて最適なワインを選んでもらえます。

筆者
ワインの品揃えには自信があるとお伺いしましたが、具体的に教えてください。
オーナー

常時30種類はストックしておくようにしています。

珍しいのはシャンパンでしょうか?
シャンパンをグラスで頼んでいただくことができます。
スパークリングワインでなく、シャンパンがグラスで楽しめるのは結構珍しいんじゃないのかなと思います。

またペアリングセットといって、飲み比べができるセットも。
ワイン好きのお客様にはご満足いただけているように思いますね。
メニューのリストにはないものもございますので、お気軽にお声かけいただければと思います。

もちろんワイン以外の品ぞろえもバッチリ。
ソフトドリンクやビール、果実酒からウイスキー、ブランデーまで幅広く様々なお酒を楽しむことができます。

ギター演奏と一緒にフレンチ料理を楽しめる?

また、 料理だけでなく音楽が楽しめるのもビストロイシズさんのウリ。
ギター好きが集うレストランとしても有名です。
不定期でシェフ自身がギターを演奏したり、ギター仲間が集まってミニコンサートを開催したり。

もちろん、演奏に耳を傾けながら料理や飲み物を楽しむことが出来ます。

筆者
音楽も楽しめるというのは素敵ですね。
オーナー

ありがとうございます。
五感で楽しめる空間にしたいと思っていたので、この取り組みを始めました。
知らない人同士がギターを通して繋がって、さらに料理を介して親睦を深めている様を見ると嬉しい気持ちになりますね。

海外ではこうした演奏はそこまで珍しくありませんが、日本ではまだまだ広まっていないのでウケが良いですね。
でもそんなに珍しがらずに、気軽に楽しんでもらえればよいなと思っています。
あくまでも自然体で。

「味も大切だけれど、肩肘張らずにリラックスできることが大事」というオーナーシェフの考え方はこんなところにも表れています。
ゆったりと食事を楽しめる空間を演出して、さらに人との繋がりを重視する。
店内での音楽の演奏にはそんな意味もまた込められていたんですね。

福岡県宗像市で本格的なフレンチ料理ならビストロ イシヅさんへ

店舗名 ビストロ イシヅ
郵便番号 811-4173
住所 福岡県宗像市栄町12-13
お問い合わせ 0940-62-6794
営業時間 11時30分〜15時 18時〜22時
定休日 水曜日
駐車場 無(近隣にコインパーキングあり)
WEBサイト 宗像市の本格フレンチ料理 ビストロ イシヅ

いかがでしたでしょうか。

今回は福岡市は宗像市栄町の絶品フレンチ、ビストロイシズさんのご紹介でした。

  • 地元の食材を本場の腕で調理した本格派フレンチ
  • リーズナブルな価格で、リラックスできる空間を提供
  • 赤間駅から徒歩1分。誰でも気軽に立ち寄れる!

そんな魅力のつまったフレンチのお店でした。
空いた時間でサクッとアラカルトでお酒を楽しむもよし、しっかりコースでお腹と舌を満たしてあげるもよし。

どんな人でも、どんなシーンにでもフィットする素敵なレストランでした。

たまの自分へのご褒美や大切な人との時間を共有してみては?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このサービスをみんなにシェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ネコの視点専属ライターです。
お店やサービス新商品などを中心に紹介しており実際に話を聞いてみたり、体験してみたりすることによって、ネット上のどのクチコミよりも正確で正直な内容を執筆しています。
インターネットでサービスや商品を購入したりする方が真に求めるサービスや商品に出会って欲しいと考えています。