北九州市の方にオススメ!福岡県中間市で電気機器保安管理、電気設備点検、電気設備保守を行っている会社『アステルエンタープライズ株式会社』さんへお話を伺いました。


 

工場や病院、テナントやオフィスビルなど、電気設備の月例点検は法律で定められているそうです。

月例点検を怠っていると、国から罰金が科せられてしまいます。

また、月例点検は現場の安全を守るためにも、とても大切なことなのです。

もしもの時に予期せぬ大事故が起こってしまっては、取り返しがつきません。

また、故障などによりお仕事が中断してしまうなんて事も考えられます。

しかし、電気保安管理が出来る人員を確保しておくのは、企業としてもかなりの経済的負担となってしまうそうです。

そこで、今回はそんな電気機器保安管理業務を委託できる福岡県中間市の『アステルエンタープライズ株式会社』さんという会社を見つけてきました。

電気機器保安管理業務を別会社へ委託することで、電気機器保安管理に掛かるコストをグッと減らすことが出来るそうです。

また、多くの国家資格を保有しているスタッフが沢山いるから、色々な事が出来るそうです。

また工場クレーンのメンテナンスもやっており、一般的には2社合同で行うところをアステルエンタープライズ株式会社さんでは自社のみで全て対応できると伺いました。

安心安全に任せられる福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんに、電気機器保安管理を委託し点検をしてもらい無駄な経費を削減してみませんか。

会社情報

社名 アステルエンタープライズ株式会社
代表取締役 大津山 雄司
郵便番号 〒809-0030
所在地 福岡県中間市中央5-10-13
電話番号 TEL/FAX: 093-245-8270

地図

Web

依頼の流れ

今回ご紹介します、福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社の依頼の流れが掲載されていたのでご紹介したいと思います。

とても簡単にご説明しているので、詳しくはホームページをご覧になって下さい。

お問い合わせしてから、作業完了後に報告書をもらうまでの流れなので、アステルエンタープライズさんが気になる方は特に見てみるのが良いでしょう。

福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんへご依頼する際の参考にしてみて下さい。

  1. お問い合わせ
  2. 訪問
  3. 契約
  4. 点検・修理作業
  5. 報告書提出

求人募集

福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんでは、一緒に働く仲間を募集しているそうです。

実際にお話をお伺いしてみて感じたのは、代表さんの人柄の良さや職場環境の雰囲気の良さです。

さらに、技術的な面が多いので実際に働いていくあいだに、自分自身へのスキルアップにも繋がるメリットを感じました。

アステルエンタープライズさんの仕事は、とてもやり甲斐のある仕事だと思います。

福岡県でお仕事を探している方は、ぜひ一度福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんへお問い合わせしてみて下さい。

自分にとって生涯やっていきたいと思える、そんなお仕事の巡り合わせが出来たら幸いです。

電気機器保安管理の委託

工場・ビル・病院・ホテル・テナントなど、その他の場所でも電圧を6600ボルト以上受電している事業場などは電気主任技術者を抱え電気保安の監督をしなければならない法律があるそうです。

だれでも電気主任技術者になれるわけではなく、その業務に合った資格を保有している人にしか出来ません。

しかし、そのような人員確保をしていると、どうしても経済的な負担が発生し人員確保が難しいと言えます。

そこで、法律が改正され電気機器保安管理を他社へ委託することが可能になったというわけなのです。

そんな電気機器保安管理業務を他社へ委託し、無駄なコストを削減してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介している福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんでは、北九州市全般を対応しているそうなので北九州市の企業さんは、ぜひアステルエンタープライズ株式会社さんに相談してみて下さい。

月次点検

月次点検とは月単位で電気工作物を点検することです。

実際に電気工作物を稼働させての点検をすることで、より詳しく点検が出来るのです。

点検をすることで劣化している部分や通常通り稼働していない部分などを事前に見つけ出すメリットがあります。

どんな物でもそうですが、定期的に点検することで故障や事故などを防ぐ事が可能と言えます。

安心安全な環境づくりをするうえでも点検は欠かせない業務と言えますね。

福岡県中間市のアステルエンタープライズさんでは、多くの有資格者がいるので安心して任せられます。

また、現場経験も豊富とのことなので、どんな状況にも柔軟に対応できるスキルを持っていると思います。

突然の電気機器の故障やトラブルが発生してしまった場合、いまやっているお仕事を一旦ストップしなけらばならないでしょう。

その時の損害は場合によって、かなり大きなものになってしまうかもしれません。

そんな故障やトラブルを未然に防ぐ、企業さんのお手伝いをアステルエンタープライズさんは行っているそうです。

ぜひ、月次点検を福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんに任せて、安心安全にスムーズにお仕事が出来る環境づくりをしてみましょう。

年次点検

年次点検とは月次点検よりもより精密に行われる点検です。

その名の通り1年に1度、かなり厳重に設備を調べるそうです。

実際に機器や、その回路などの精密検査・測定・調整を行なってくれます。

感覚的に言うと年末年始の大掃除と同じような感覚なのかな?と思いました。

やはり月次点検も大切ですが、1年に1度は大掛かりな点検をしてもらった方が良いですね。

月次点検では発見できなかったことも発見できたり、微妙な調整などを行うことで設備自体の寿命を延ばす事に繋がるのではないでしょうか。

福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんは、多くの現場経験と実績があるので信頼して任せて大丈夫だと感じます。

やはり、点検作業は信頼できる会社へ任せることがとても重要だと思います。

いい加減な点検をされれば、いざという時の故障や現場での事故に繋がってしまうかもしれません。

やはり会社と会社を繋ぐには、信頼関係というものが最も大切ですね。

ぜひ、信頼感の高い福岡県中間市のアステルエンタープライズさんへ、月次点検や年次点検を任せて下さい。

休日作業もOK

福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんでは、土曜日・日曜日・祝日の対応もしてくれます。

また、時間帯も日中だけでなく深夜も対応可能だという事なので、とても柔軟な対応をしてくれる会社ですね。

工場や病院など、お休みの日に作業することで大きなメリットがありますね。

工場の場合は営業日に作業を頼むと、工場全体の工程をストップせざるを得なくなりますね。

1日まるまるストップしてしまうなんて事になれば、それは大きなデメリットになってしまいます。

また、病院も休院日以外に作業を頼むと、病院だけでなく患者さんにも大きな迷惑が掛かってしまうでしょう。

そんな不都合を回避することが出来る福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんに依頼することは、とてもメリットのあることだと思います。

気になった方は、ぜひアステルエンタープライズ株式会社さんへお問い合わせしてみて下さい。

柔軟な対応

病院・オフィスビル・工場それぞれの環境や状況により、求める要望を様々発生してくると思います。

福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんでは、そんな施設環境にも柔軟な対応が出来るそうです。

短期間で済ませたい場合は、人員を増やすことも可能で迅速な対応が出来るのです。

価格も適正価格で提案してくれるので、その施設ごとの状況によって選択肢が増えますね。

選択肢が増えるということは、より自分にメリットのある方法を選べるということです。

企業さんにとって、このサービスは嬉しいものだと思います。

福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんは、北九州一帯を中心に活動しているそうなので北九州の方はぜひアステルエンタープライズ株式会社さんに相談してみて下さい。

きっと、満足のいくご提案をしてくれると思います。

クレーンのメンテナンス

工場では天井クレーンなどの機器設備を使用している所も多いと思います。

そんな機器設備は、使用年数や環境などによって部品が痛み故障やトラブルの原因となってしまうそうです。

大きな設備なので、特にトラブルに注意したい物の1つと言えるでしょう。

もしもの時に大事故が起きてしまっては、取り返しの付かないことになってしまいます。

そこで天井クレーンの定期メンテナンスを福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんは行なっているそうです。

定期メンテナンスを行うことで、故障やトラブルを未然に防ぐ事ができ、安全な環境でお仕事をすることが出来ますね。

定期メンテナンスは設備自体の寿命を延ばす効果もあるので、長年同じ設備を使い続けることが出来るでしょう。

この物を大切にする精神は、日本人に昔から伝わる素晴らしい文化だと思います。

ぜひ、事故やトラブルを回避し安心安全な現場づくりをして下さい。

クレーン検査の義務

クレーンを所有する事業者は、一定期間ごとにそのクレーンの検査をしなければならないそうです。

労働安全衛生法やクレーン等安全規則で、しっかりと決められていることなんです。

この定期検査を行なっていないと、罰金が科せられることがあるので注意が必要です。

罰金ならまだしも、故障やトラブルによる事故で人命にまで関わってしまっては大変なことです。

定期検査は、ぜひ忘れずに行うこととを心掛けましょう。

定期自主検査 労働安全衛生法(第45条第1項、第3項)

(1)事業者はクレーン(つり上げ荷重0.5t以上のもの全て)等で、政令で定めるものについて、厚生労働省令(クレーン等安全規則)で定めるところにより、定期に自主検査を行い、その結果を記録しておかなければならない。

(2)厚生労働大臣は、第1項の規定による自主検査の適切かつ有効な実施を図るため必要な自主検査指針を公表するものとする。

クレーン等安全規則<第34条第1項、第2項、第3項、第4項>

(年次)事業者は、クレーンを設置した後、1年以内ごとに1回、定期に、当該クレーンについて自主検査を行わなければならない。

ただし、1年をこえる期間使用しないクレーンの当該使用しない期間においては、この限りでない。

<第35条第1項、第2項>

(月例)事業者は、クレーンについて、1月以内ごとに1回、定期に、次の事項について自主検査を行わなければならない。

ただし、1月をこえる期間使用しないクレーンの当該使用しない期間においては、この限りでない。

(1)過巻防止装置その他の安全装置、過負荷警報装置その他の警報装置、ブレーキ及びクラッチの異常の有無。

(2)ワイヤロープ及びつりチェーンの損傷の有無。

(3)フック、グラブバケット等のつり具の損傷の有無。

(4)配線、集電装置、配電盤、開閉器及びコントローラーの異常の有無。

(5)ケーブルクレーンにあっては、メインロープ、レールロープ及びガイロープを緊結している部分の異常の有無並びにウィンチの据付の状態。

<第38条>自主検査等の記録

事業者はこの節に定める自主検査または点検(作業開始前の点検除く)の結果を記録し、これを3年間保存しなければならない。

電気保安管理・電気設備点検・電気設備保守など北九州の会社さんは、福岡県中間市のアアステルエンタープライズ株式会社さんへご相談を!

今回は一般家庭ではなく、オフィスビルや病院、工場やテナントなどの企業や会社さん向けのご紹介となりました。

実際に企業や会社さんには、とても大切な内容だったと思います。

電気設備保守・電気保安管理・電気設備点検など、有資格者の確保に労力や経費が発生してしまいます。

そんな高いコストを抑えてくれる、福岡県中間市のアステルエンタープライズ株式会社さんは魅力的な会社だと感じたと思います。

施設の状況などによって柔軟に対応できるフットワークの軽さがあるので、どんな依頼も一度頼んで見る価値はあるでしょう

アステルエンタープライズ株式会社さんは、豊富な経験と実績があり信頼度の高い会社だと感じました。

アステルエンタープライズ株式会社さんは北九州一帯で活動しているので、北九州の企業や会社さんはぜひ一度お問い合わせしてみて下さい。

このサービスをみんなにシェア!